QxStor Red Hat Gluster Storage Edition

ソフトウェア定義された分散スケールアウトファイルストレージ

QxStor Red Hat Gluster Storageは、ファイル、非構造化、半構造化、および大容量データストレージの需要に対応するように設計された、事前構成されたソフトウェア定義ストレージソリューションです。さまざまなワークロードに対応するために最高のパフォーマンスが得られるように最適な構成について広範にテストされているため、お客様は分散ファイルシステムを迅速に採用し、自由にスケールアウトできます。 QxStor Red Hat Gluster Storageは、以下を含むいくつかの主要機能を提供するために開発されました。

ペタバイトのスケーラビリティを備えた弾力性

アプリケーションを中断することなくストレージ・プールにシステムを追加または削除することによって、ストレージ容量を増減できます。容量と性能の両面で、クラスタを小規模から数ペタバイトに独立してスケーリングできます。

ワークロード最適化

目標のワークロードI / Oプロファイルを調整することが最も重要な設計上の考慮事項です。 QxStor Red Hat Gluster Storageでは、パフォーマンスを重視するクラスタ向けにスループット最適化されたQxStor RGTシリーズ、テラバイトあたりのコストやアーカイブストレージ要件が最小に抑えられるコスト/容量に最適化されたQxStor RGCシリーズを提供します。

ハイパフォーマンス

QxStor Red Hat Gluster Storageは、標準的な集中型メタデータサーバーを排除することにより、高速ファイルアクセスを実現します。ファイルはシステム全体に均等に分散され、ホットスポット、I/Oボトルネック、および高いレイテンシを排除します。

信頼性と高可用性

QxStor Red Hat Gluster Storageは、導入リスクを最小限に抑えるためのターンキーストレージソリューションとして徹底的に検証されています。 QxStor Red Hat Gluster Storageによって提供される自動レプリケーションは、高度なデータ保護と復元力が保証されています。ディスクスペースを意識しているお客様のために、Glusterはイレイザー・コーディングをサポートしています。ハードウェア障害からの保護に加えて、自己修復機能により復旧後にデータを正しい状態に復元します。

業界標準のプロトコル互換性

Red Hat Gluster Storageは、ネイティブPOSIXファイルシステムの互換性だけでなく、CIFS、NFS、Hypertext Transfer Protocol(HTTP)などの一般的なプロトコルもサポートしています。これらプロトコルは、既製のストレージ管理ソフトウェアのほとんどでサポートされています。

Reference Architecture

Reference Guide

  • Reference Architecture-QCT and Red Hat Gluster Storage Performance and Sizing Guide

Offerings and Configurations of QCT QxStor Red Hat Gluster Storage

(Powered by  Intel® Xeon® processor E5-2600 v4 product family)

SHARED FILE WORKLOADS ENTRY
(GREATER THAN 100TB USABLE)
SMALL
(UP TO 500 TB USABLE)
MEDIUM
(GREATER THAN 1 PB USABLE)
LARGE
(GREATER THAN 2 PB USABLE)
THROUGHPUT OPTIMIZED
(SMALL FILE PERFORMANCE)
4x QxStor RGT-200(SF)
  • 2x Replicated Volume
  • 12x 8TB HDDs (with RAID6)
  • 4x SSD Hot Tier
  • 1x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 4 (160 TB Usable)
14x QxStor RGT-200(SF)
  • 2x Replicated Volume
  • 12x 8TB HDDs (with RAID6)
  • 4x SSD Hot Tier
  • 1x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 14 (560 TB Usable)
14x QxStor RGT-200(SF)
  • 2x Replicated Volume
  • 12x 8TB HDDs (with RAID6)
  • 4x SSD Hot Tier
  • 1x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 14 (560 TB Usable)
N/A
THROUGHPUT OPTIMIZED
(LARGE-FILE PERFORMANCE)
4x QxStor RGT-200(LF)
  • 2x Replicated Volume
  • 12x 8TB HDDs (with RAID6)
  • 1x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 4 (160 TB Usable)
14x QxStor RGT-200(LF)
  • 2x Replicated Volume
  • 12x 8TB HDDs (with RAID6)
  • 1x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 14 (560 TB Usable)
5x QxStor RGT-400(LF)
  • 2x Replicated Volume
  • 2x 35x 8TB HDDs (with RAID6)
  • 2x single port 40 GbE
  • Server Node Qty: 10 (1.1 PB Usable)
5x QxStor RGT-400(LF)
  • 2x Replicated Volume
  • 2x 35x 8TB HDDs (with RAID6)
  • 2x single port 40 GbE
  • Server Node Qty: 10 (1.1 PB Usable)
COST/CAPACITY OPTIMIZED
(LARGE-FILE ARCHIVE)
6x QxStor RGC-200(LF)
  • Erasure Coded Volume
  • 12x 8TB HDDs (JBOD mode)
  • 1x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 6 (384 TB Usable)
8x QxStor RGC-200(LF)
  • Erasure Coded Volume
  • 12x 8TB HDDs (JBOD mode)
  • 1x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 8 (512 TB Usable)
4x QxStor RGC-400
  • Erasure Coded Volume
  • 2x 24x 8TB HDDs (JBOD mode)
  • 2x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 8 (1 PB Usable)
4x QxStor RGC-400
  • Erasure Coded Volume
  • 2x 24x 8TB HDDs (JBOD mode)
  • 2x dual port 10 GbE
  • Server Node Qty: 8 (1 PB Usable)
 

200 series based on QuantaGrid D51PH-1ULH

  • Ultra dense 1U building block
  • Offer reliability with a small failure domain
  • Support 12 drives and additional 4 SATA SSD slots

400 series based on QuantaPlex T21P-4U

  • Cost-effective dual-node storage server with 70 drives per chassis
  • Scale to a half-petabyte of raw capacity in only one 4U chassis
  • Screw-less drive carrier design significantly reduces service time
 

あなたのリクエストを完了できません。 !

トピックの詳細は (FAQページ) を参照するか、(お問い合わせ)について弊社までご連絡ください

Quanta Cloud Technology Japan 株式会社 - QCT Solutions

東京都港区芝大門2-5-8 芝大門牧田ビル3F, 105-0012

TEL +81-3-5777-0818